2022.09.20~2022.10.20

第6回CLT大臣認定管理技術者講習会<認定管理者及び認定検査員「更新講習」のご案内>

日本CLT協会では、これまでに取得した防火耐火構造および界壁の遮音構造の大臣認定を

お使いいただくための講習会を開催してまいりました。

2019年に講習会を受講し、CLT認定仕様設計・工事管理者(略称「認定管理者」)及び

CLT認定仕様検査員(略称「認定検査員」)の資格を取得された方につきましては、

資格の有効期限(2022年9月30日)が迫っております。資格の継続には、CLT大臣認定管理技術講習の受講が必要となります。

資格の継続を希望される(空白期間を避けたい)方は、

2022年9月30日までに更新者講習(修了考査完了までが必須)を受講をお願いいたします。

本年度は「Eラーニング(WEB配信)」で講習会を実施いたします。

詳細チラシはこちら>>

※CLT大臣認定制度の運用規準 「2.1 制度を利用できる者」の項にて定めておりますように、

 認定検査員の資格の更新は、当協会の正会員企業または賛助会員企業に所属されている方に限らせて頂きます。

 協会に加入されていない方につきましては申し訳ございませんが、協会への加入をお願いいたします。

※協会が取得した大臣認定等は、資格要件等を満たした方が大臣認定制度講習会を受講した場合にのみ

 扱うことができます。詳しくは CLT大臣認定制度の運用規準をご参照ください。

 

第6回CLT大臣認定管理技術者講習会
更 新 資 格 種 類

(1)CLT認定仕様設計・工事管理者(認定管理者)
(2)CLT認定仕様検査員(認定検査員) ※    

※CLT認定仕様検査員(認定検査員)の資格の更新は、当協会の正会員企業または賛助会員

 企業に所属されている方に限らせて頂きます

    

受 講 期 間

2022年9月20日(火)~ 10月20日(木) (配信予定)

※期間内に全ての講習と修了考査を終了して下さい。

配 信 方 法
申込者に「配信URL」「ID」「パスワード」をメールにて送信
申 込 方 法

 講習会
 お申し込みはこちら

 

フォームへの登録完了後、登録完了メールは送信されません。

当協会にて確認がとれましたら、担当より直接メールにてご連絡差し上げます。

3営業日が経過しても連絡がない場合、お手数ではございますがお電話にてご連絡ください。

担当 :中井・工藤 TEL:03-5825-4774

受  講  料
会員   5,000円
WG参加会員   3,000円
一般(非会員)  9,000円
お支払いについての注意事項

申込受付メールに記載の口座へお振込みください。

※領収書、請求書は発行できませんので、ご了承ください。

受 付 期 間
2022年7月25日(月)~  8月31日(水)
お問い合わせ先
担当 :中井・工藤  Mail:events@clta.jp

注意事項

 ・「認定仕様設計・工事管理者」「認定仕様検査員」の資格の更新登録には、

  講習会終了後に修了考査(Webテスト)を受けていただく必要がございます。

 ・修了考査後、「認定仕様設計・工事管理者」「認定仕様検査員」に資格登録するには、

  それぞれ別途「登録料 4,400円」が掛かります。

 

※この講習会の開催は年1回を予定しております。

※新規登録講習会については<はじめての受講をお考えの方へ>ページよりご確認ください。