大阪・関西万博でのCLTを活用したパビリオン建築をサポートします!(パビリオン建築ガイド・サポート企業紹介・CLT再利用パートナー募集)

  • パンフレット

CLTは大版のパネルであり、炭素貯蔵効果やサステナビリティに優れた木質建材です。また、鉄やコンクリート等の異素材と適材適所に組み合わせて使えるデザイン性の高さも特長であり、2025年日本国際博覧会(以下、大阪・関西万博)のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」とも高い親和性があります。

そこで当協会では、大阪・関西万博でのCLT活用を目指し、CLTの特性やデザイン性を分かりやすく説明するガイドブックを作成しました。ぜひご活用ください。

 

 「CLTを活用したパビリオン建築ガイド」 

  【日本語版】 見開き印刷用 

  【英語版】  見開き印刷用  ※印刷推奨設定:A4タテ・両面(長辺とじ)

 

◆万博パビリオン建築サポート企業 一覧

万博パビリオン建築サポート企業とは、発注者からの依頼に基づき、CLTを活用したパビリオン建築の材料・設計・施工の各分野を担う企業です。※日本CLT協会 正会員

サポート企業のご紹介を希望される方は、下記窓口までお問い合わせください。

 

◆大阪・関西万博に関するCLT相談窓口

材料供給や設計・施工についてなど、お気軽にご相談ください。

担当: 西妻(にしづま)

TEL:03-5825-4774(平日9~18時)

お問合せフォーム:こちら

 

◆「CLT再利用パートナー」公募のご案内

当協会は、内閣官房、林野庁、国土交通省及び環境省が募集した「大規模イベント等におけるCLT活用推進事業」の「CLT活用推進パートナー」に選定され、2025年日本国際博覧会日本館を念頭に大規模イベント等におけるCLT活用推進事業に取り組むこととしております。
本推進事業の一環として、当協会と連携し、日本館CLTパネルの建築分野における再利用を進める「CLT再利用パートナー」を公募いたします。
ご参加を希望される事業者等におかれましては、下記の詳細をご確認のうえ、ご応募願います。

詳細: CLT再利用パートナーの公募について(PDF)