写真:畠山直哉

YUKI HAYAMA STUDIO

欧州材(スプルース)を使用した計画、中央にCLTのコアを設け肩持ちスラブによる構成で大きな開口面を構築し、自由な立面計画を実現している。

竣工 2014年8月
延床面積 445.55㎡
使用したCLT 155㎥
CLT利用部分 壁、屋根
CLTサイズ 厚さ:95mm(3層3プライ)、135mm(5層5プライ)
構造 木造軸組
建物用途 工房・窯場
所在地 佐賀県武雄市山内町大字宮野字小路
設計 武松幸治+E.P.A 環境変換装置建築研究所
施工 上山建設㈱