写真:岡山県

道の駅あわくらんど トイレ

CLTの特性を活かし、CLT建築の新しい可能性を拓き、CLTによって可能となる自由度の高いこれまでにない木質空間の創出を目指した。

竣工 2018年4月
延床面積 218.04㎡
使用したCLT 123.63㎥
CLT利用部分 壁、屋根
CLTサイズ (最大)2,976×12,030mm、(最大層)7層8プライ
構造 CLTパネル工法
設計ルート ルート3
建物用途 公衆トイレ
防耐火構造 なし
所在地 岡山県英田郡西粟倉村影石418
設計 (基本計画・設計監修)岡山県CLT建築開発検討会 (実施設計・工事監理)㈱倉森建築設計事務所 施工 鷲田建設㈱ (構造設計)㈲西建築設計事務所 (デザイン協力)岡山理科大学工学部建築学科弥田俊男研究室
施工 鷲田建設㈱