写真:㈱エムロード環境造形研究所

上野村 木造モデルトイレ

仕上げと構造を兼ねて薄板CLT構造用面材を外周全面に使用した木造トイレ。ベンチを併設した休憩施設の役割も持つ。 深い軒の出とパネル端部の処理の工夫で耐久性にも配慮。

竣工 2017年4月
延床面積 53.92㎡
使用したCLT 3.996㎥
CLT利用部分 外壁(内外装仕上げを兼ねた構造用面材として)
CLTサイズ 厚さ:36mm(3層3プライ)、幅:1,000mm、長さ:3,000mm
構造 木造
設計ルート 壁量計算
建物用途 公衆トイレ兼休憩所
所在地 群馬県多野郡上野村大字勝山地内
設計 ㈱エムロード環境造形研究所
施工 塚本建設㈱