新しい木造建築材

最新情報

助成制度情報:過剰木材在庫利用緊急対策事業、募集中

全国木材組合連合会が、過剰木材在庫利用緊急対策事業を募集しています。

• 事業申請締切:2020年10月30日

• 交付申請締切(事業終了後に申請):2021年2月26日

 

【対象となる施設】

• 公共建築物等⽊材利⽤促進法に基づく公共施設(学校、保育園、病院、⽼⼈ホーム、駅、庁舎等)

• 災害対策基本法に基づく指定公共機関の施設

• 公共の⽤に供する場に設置される外構(公園等の塀や柵、デッキ、遊具等)

 

【支援⽔準】

⼯務店等の施⼯者が⽊材を活⽤する際の経費(材料費、⼯事費等)について、以下の⽔準で⽀援。

• 構造材:床⾯積1平⽅メートル当たり 39,000円以内

• 内装材:内装⾯積1平⽅メートル当たり 12,000円以内

• 外構材:延⻑1メートル当たり 17,500円以内     等

 

詳細:事業概要パンフレット(PDF)

   過剰木材在庫利用緊急対策事業HP

一覧に戻る

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る