新しい木造建築材

最新情報

「Hokkaido CLT Pavilion」見学会開催のお知らせ(10/1)

道総研林産試験場では、CLT性能評価実験棟「Hokkaido CLT Pavilion」の見学会を開催いたします。

同建物は、積雪寒冷地における様々な道産CLTの性能を実証するために、国土交通省サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)により構内に建設しました。

カラマツおよびトドマツCLTを内外装ともに“現し(あらわし)”で用いるとともに、CLT大判パネルの強度性能を活かして庇(ひさし)を四周に大きく張り出した屋根構造が大きな特徴です。

皆様のご参加をお待ちしております。

詳細・お申込みはこちら

一覧に戻る

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る