新しい木造建築材

最新情報

H29年度環境省事業(CLT採択枠、加点等の考慮のある事業)

4/14のニュースにて案内しました環境省事業等は別のH29年度環境省のCLT関連事業2件について、案内がありましたのでお知らせします。

CLT(直交型集成板)等を使用した建物は別途採択枠を設けます。

 

1.平成29年度業務用施設等における省CO2促進事業

 (「ZEB実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業」はCLT等を使用した建物は採択枠あり)

環境省報道発表:http://www.env.go.jp/press/103954.html

執行団体ホームページ:http://www.siz-kankyou.jp/co2.html

 

公募は4月17日(月)~5月26日(金)まで実施し、

その後6月中旬に審査委員会・採択結果公表、7月以降に交付決定のスケジュールを予定。

また、4月19日より全国7会場にて本補助事業の説明会を実施。

http://www.siz-kankyou.jp/co2_setsumeikai.html

 

2.平成29年度賃貸住宅における省CO2促進モデル事業

 (CLT等を活用している 事業については、審査時に考慮)

環境省報道発表ページ:http://www.env.go.jp/press/103944.html

執行団体ホームページ:http://lcspa.jp/offering/20170417_01

また、今週4/19(水)より全国6会場で補助事業の説明会が開催。

http://lcspa.jp/briefing/20170405_01

 

一覧に戻る

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る