新しい木造建築材

最新情報

「大野の茶室」完成見学会のお知らせNew

山代悟+ビルディングランドスケープ設計監理によるLVLとCLTによる厚板木造建築「大野の茶室」の完成見学会が開催されます。ロードサイドの大きな工場と店舗に挟まれた敷地に茶室にふさわしい空間を作り出すために、露地と露地庭を作り出すスケルトンを厚板木造で作り、その中に数寄屋の広間の茶室を設えました。詳しくはパンフレットの画像をご覧ください。

 

日時:

1月20日(日)、21日(月)

A 10:00、B 12:30、C 14:30の三回に分けてスタートするツアー形式の見学です。

事前にお申し込みください。

申し込み方法:

見学希望の方は「氏名/所属/当日の携帯電話連絡先/人数/見学希望日及び見学希望時間帯の区分(A、B、C)」を担当奥本(ok(アット)buildinglandscape.com)までご連絡ください。

※(アット)を@に変換してください。

 

場所:

広島県廿日市市沖塩屋2-10-52

JR大野浦駅より徒歩4分

 

建築設計: 山代悟+ビルディングランドスケープ

構造設計: 桜設計集団一級建築士事務所

設備設計: ピロティ株式会社

ランドスケープ設計: 株式会社マインドスケープ

施工: 五洋建設株式会社

ランドスケープ施工: LANDSCAPE NIWATAN DESIGN OFFICE

ウッドデザイン賞2018 CLT関連入賞作New

ウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で評価し、表彰する新しい顕彰制度で、2015年に創設されました。この度、ウッドデザイン賞2018において、多くのCLT関連作品が入賞したので、ぜひご覧ください。

 

受賞作品名

ライフスタイルデザイン部門

 ・CLT長浜バス停待合所

 ・キラクノイエ

ハートフルデザイン部門

 ・安永寺本堂新築工事(優秀賞(林野庁長官賞))

ソーシャルデザイン部門

 ・東北大学建築CLTモデル実証棟

 ・竹中研修所匠増築

 ・真庭市立北房小学校・こども園

 ・道の駅あわくらんどトイレ

 ・CLTHUT

 ・いわきCLT復興公営住宅(優秀賞(林野庁長官賞))

 ・「南房総千倉CLT収納庫」プロジェクト(奨励賞(審査委員長賞))

 

賞の概要・受賞作品の詳細は下記ホームページでご確認をお願いいたします。

ウッドデザイン賞ホームページ

情報提供 TPP11協定と日EU・EPAの発効等についてNew

林野庁からの情報提供です。

~ ~ ~ ~ ~

TPP11協定の発効等について

TPP11協定(環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定:CPTPP)については、2018年12月30日、日本、メキシコ、シンガポール、ニュージーランド、カナダ、オーストラリアの6カ国に対して発効します。これにより、同日以降、必要な通関手続を行った場合、これら6ヶ国の間の輸出入には、TPP協定の税率が適用されることとなります。また、ベトナムに対しては来年1月14日に発効します。残るブルネイ、チリ、マレーシア、ペルーについては、それぞれの国が国内法上の手続きを完了した旨を書面により寄託者(ニュージーランド)に通知した日の後60日で発効することになります(別添1参照)。

TPP11は、知的財産関連など一部の規定を凍結したものの、関税の撤廃・削減等を規定する物品の市場アクセス等についてはTPPの内容を維持したものとなっています(別添2・3参照)。

なお、日EU・EPAについては、仮に本年12月中に日EU双方で日EU・EPA発効のための国内手続きが完了し、双方がその旨の通告を行った場合には、来年2月1日に発効することになります。

別添1_TPP11協定(CPTPP)の概要(出典:「TPP11協定(CPTPP)の概要」(抜粋)、平成30年12月、財務省関税局HP)

別添2_TPP協定の概要(出典:「林業・木材産業分野におけるTPP対策」(抜粋)、平成28年3月、農林水産省HP)

別添3_参考資料(出典:「TPP交渉 農林水産分野の大筋合意の概要」(追加資料)(抜粋)、平成27年10月、農林水産省HP)

~ ~ ~ ~ ~

日EU・EPAの発効等について

12月21日(現地時間同日)、ベルギーのブリュッセルにおいて、日EU・EPAの効力の発生のための国内手続が完了したことを相互に通告する外交上の公文の交換が行われ、これにより、この協定は来年2月1日に効力を生ずることとなる旨、外務省のホームページで公表されましたので、お知らせいたします。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press1_000310.html(外務省報道発表)

~ ~ ~ ~ ~

参考リンク(貿易関係の方向け)

◯林産物の市場アクセス交渉の結果概要

http://www.maff.go.jp/j/kokusai/renkei/fta_kanren/f_eu/attach/pdf/4rinnya0925.pdf

◯現行無税の農林水産物一覧

http://www.maff.go.jp/j/kokusai/renkei/fta_kanren/f_eu/attach/pdf/6kokusaibu0925.pdf

◯税関HP (経済連携協定(FTA/EPA) (関税・税関関係))

http://www.customs.go.jp/kyotsu/kokusai/fta-epa_index.htm

◯JETRO 日EU・EPA関連サイト

https://www.jetro.go.jp/world/europe/eu/epa.html

津野町森林組合新事務所構造見学会(1/19)のご案内New

CLT建築推進協議会主催(日本CLT協会後援)で、CLTを耐力壁及び床に使用し、2階床を2方向に張り出して軒下空間を形成したパッシブデザインによる建物の構造見学会を開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

■開催日 :平成31年1月19日(土)
■集合場所:高知県高岡郡津野町船戸3293-2
■開催時間:11:00~14:20まで(以下の時間帯に現地説明を行います)
      グループ1:11:00~11:50、グループ2:13:30~14:20
■定員:先着約60名様まで(各グループ約30名様)
■主催:CLT建築推進協議会
■問合せ先:CLT建築推進協議会事務局(高知県森林組合連合会)

 

詳細・お申し込みはこちら

北川村あったかふれあいセンター構造見学会(1/18)のご案内New

CLT建築推進協議会主催(日本CLT協会後援)で、同じ勾配の切妻瓦屋根の架構を「CLT工法」と「在来工法」の異なる二種類で組み合わせた、地域コミュニティ施設の構造見学会を開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

■開催日 :平成31年1月18日(金)
■集合場所:高知県安芸郡北川村野友甲716-1
■開催時間:10:00~11:50まで(以下の時間帯に現地説明を行います)
      グループ1:10:00~10:50、グループ2:11:00~11:50
■定員:先着約40名様まで(各グループ約20名様)
■主催:CLT建築推進協議会
■問合せ先:CLT建築推進協議会事務局(高知県森林組合連合会)

 

詳細・お申し込みはこちら

<< 前の5件へ | 次の5件へ >>

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る