新しい木造建築材

最新情報

「設計者のためのCLT屋外使用ガイドライン」をUPしました

CLTを屋外に現わしで使いたいけれど、耐久性が不安、という意匠設計者様などの声をもとに、「設計者のためのCLT屋外使用ガイドライン」を作成し、日本CLT協会HPの、資料→パンフレットにUPしました。

このガイドラインでは、軒の出の寸法、気象による影響、利用例、メンテナンス等を紹介しております。

CLTの屋外使用にご興味のある方はぜひご活用ください。

閲覧ページはこちら

 

※「設計者のためのCLT屋外使用ガイドライン」は平成30年度 合板・製材・集成材国際競争強化対策のうち木材製品の消費拡大対策のうちCLT建築実証支援事業によって作成されました。

『2019年版(3版)実務者のためのCLT建築物設計の手引き』をご購入いただいた皆さまへ(正誤表更新)

『2019年版(3版)実務者のためのCLT建築物設計の手引き』をご購入いただき誠にありがとうございます。本書の一部に誤りがございました。謹んでお詫び申しあげます。

下記ページにて正誤表(2020年2月25日付)を公開しております。ご確認いただきますようお願いいたします。

販売ページ:http://clta.jp/sales/

助成制度情報:CLT建築実証事業 募集中(3/12まで)

木構造振興と日本住宅・木材技術センターが、林野庁補助事業「CLT建築実証支援事業」の一環として、「CLT建築実証事業」を募集しています。

 

応募書類受付期間:2020年2月20日(木)~3月12日(木)13時 ※必着

詳細:日本住宅・木材技術センターHP

【延期のご連絡】令和元年度実施CLT関連林野庁事業成果報告会について(3/4)

3月4日(水)に開催を予定しておりました「令和元年度実施 CLT関連林野庁事業成果報告会」は、新型コロナウイルス感染症予防の観点および国の新型コロナウイルス感染症対策本部より発表された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」等を受けて、開催を延期させていただくこととなりました。CLTアイディアコンテスト2019の表彰式も同様に延期させていただきます。

お申し込みいただきました皆様をはじめ、関係者の皆様には心よりお詫び申し上げます。

開催直前での延期となりましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

 

新たな開催日が決まりましたら、改めて当ホームページにてご案内いたします。

何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

延期したイベントの詳細はこちら

CLT設計者向け実務講習会での質問票へのご回答について

2019年9月より全国で開催しているCLT設計者向け実務講習会におきまして、受講いただいた方からの質問票への回答一覧を作成いたしました。どうぞご確認のほど、よろしくお願いいたします。

なお、一部のご質問につきましては、現在回答作成中ですので、順次更新してまいります。

 

ご質問票への回答はこちら(PDF)

2019年12月23日時点のご回答です。

<< 前の5件へ | 次の5件へ >>

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る