新しい木造建築材

最新情報

<追加募集スタート>H29年度林野庁事業(CLT実証事業)New

H29年度の林野庁のCLT実証事業の追加募集が6/23(金)にスタートしました。

CLTを活用した建築物の設計・建築等が対象で、助成率は3/10または1/2、事業規模は1,000万円、事業期間は2018年2月までに完了できるもの、応募の締め切りは7/18(火)12時です。

詳細は日本住宅・木材技術センターのホームページ、こちらよりご確認ください。

<2次募集予告>H29年度環境省事業(CLT断熱性能効果検証事業)New

H29年度の環境省のCLT断熱性効果検証事業の2次公募が予定されています。

詳細は北海道環境財団のホームページ、こちらよりご確認ください。

 

(以下、北海道環境財団HPから抜粋)

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(木材利用による業務用施設の断熱性能効果検証事業)の二次公募を近日中に開始する予定です。
公募要領は二次公募の開始と同時に公表いたしますが、掲載中の一次公募の資料を参考にして準備してください。

5/30 技術報告会 2017 を開催しましたNew

5月30日に当協会のワーキング・グループ(WG)の一年間の活動内容を報告する技術報告会を開催しました。

20170530

会場となった東京大学の弥生講堂一条ホールには約270名がいらっしゃり、東京大学の腰原教授による基調講演のあと、標準仕様WGに始まり広報・普及WGまで、10のWGの活動報告が、10時から17時まで行われました。

 

当日の配布資料はこちらよりご確認いただけます(会員専用ページ)

冊子をご購入希望の方はこちら(販売ページ)

 

カナダ情報① GBM CLT建築物視察ツアーNew

グロバル・バイヤーズ・ミッション(GBM)2017の開催に合わせて、カナダのCLTの建築物を巡るツアーが今年も開催されますのでご案内します。

 

GBM2017の詳細についてはこちら

 

≪ CLT・中層階・中大規模木造建築物視察≫ の場合(複数のツアーが同時開催)

*日程:9月4日~11日(現地6泊) 
*参加費用:37万円+ カナダ国内線往復航空券(予定)
*定員:各ツアー25名(先着順)
(燃油特別付加運賃は航空券発券時の為替により変動いたします。追加徴収させて頂くことがあります。あしからずご了承下さい)

完成された世界一高いCLT建築物の18階建て大学学生寮を視察します。また6階建てCLTホテル、ストラクチャーラム社のCLT工場、2x4工法の6階建、その他グルーラム、LVLなどを使用した様々な大規模木造公共建築物視察、各視察現場では設計士、エンジニアによる詳細な解説ガイド付の視察ツアーを実施予定です。

 

➤主催:BCウッドスペシャリティー・グループ(カナダ)

➤スポンサー:カナダ連邦政府/ブリティッシュ・コロンビア政府

➤後援団体:(一社) 日本CLT協会、(一社)日本ツーバイフォー建築協会、

     (一社)輸入住宅産業協会、日本木材輸入協会、

      NPO法人チームティンバライズ、(公社)日本建築士会連合会、カナダ大使館

 

カナダ情報② カナダ・ビルディング・イノベーション・セミナーNew

GBMに合わせて、『CLT18階建ブロック・コモンズ完成報告 – 2017年視察ツアー&国際展示会説明会』が開催されますのでご案内します。

 

 ~~~ 以下案内文 ~~~

世界中で話題のCLTと「マス・ティンバー」建築。マス・ティンバーのリーダー的存在カナダの建築を日本の建築業界に参考として頂く為に、BCウッド日本事務所がマス・ティンバーを中心に、「カナダ・ビルディング・イノベーション・セミナー」を3か所で開催します。


今回のセミナーではカナダの建材、様々な情報を収集できます。
•カナダのマス・テインバーとCLT市場開拓・促進状況(18階建CLT学生寮完成報告)
•現在のカナダ・アメリカ木材貿易摩擦最新情報
•グロバール・バイヤーズ・ミッション2017年と視察ツアー説明(視察ツアーの詳細スケジュール(行程)、視察先建築現場、訪問先製材工場名、国際展示会の出展企業名、参加費用など、ツアーに関する詳細、みどころ情報の案内を予定しています。)
•カナダの革新的なビルディング・テクノロジー、製品&サービスをご紹介
•コーヒー交流タイム

 

≪開催地・日程等≫

【名古屋会場】
日時:6月8日(木曜日)18時15分(受付) 18時30分(開始)20時30分(終了)
会場:ウインクあいち 1003号室
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
主催:東海日本カナダ協会
◆参加費 TJCS会員 500円 TJCS非会員 1,000円(軽食、飲み物含む)

★セミナー参加お申し込みはこちら

 

【博多会場】
日時:6月9日(金曜日)13時(開場・受付)13時30分(開始)17時(終了)
会場:住宅金融支援機構 九州支店
〒812-8735 福岡県福岡市博多区博多駅前3-25-21 博多駅前ビジネスセンター6階
主催:BCウッド日本事務所
★セミナー参加お申し込みはこちら


【大阪会場】
日時:6月15日(木曜日)13時(開場・受付) 13時30分(開始)17時(終了)
会場:〒541-8546 大阪府大阪市中央区南本町4丁目5番20号(住宅金融支援機構・矢野ビル)
地下鉄本町駅下車  8番出口 徒歩3分 / 地下鉄本町駅下車 16番出口 徒歩3分
主催:BCウッド日本事務所

★セミナー参加お申し込みはこちら

次の5件へ >>

CLT とは...

CLTはCross Laminated Timberの略称で、ひき板の各層を繊維方向が互いに直交するように積層接着したパネルを示す用語です。海外では、特に欧州を中心に近年利用が急増し、現在年間約750,000m3以上のCLTパネルが製造されているとみられます。一般住宅から、中・大規模施設、6~10階建の集合住宅まで、様々な建築物が海外では建てられています。

詳しくは→

日本CLT協会とは...

CLTを建築構造材として使用できるようにすること、また、将来的にはCLTを用いた中層や大規模の建築を可能にすることを目的として、2012年1月に設立されました。2014年4月からは「一般社団法人」となり活動しています。
詳しくは→

最新情報 月別アーカイブ

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る