新しい木造建築材

最新情報

助成制度情報:JAS構造材利用拡大事業・過剰木材在庫利用緊急対策事業 合同事業説明会開催のお知らせ ※6/29更新New

全国木材組合連合会が、令和2年度 JAS構造材利用拡大事業並びに過剰木材在庫利用緊急対策事業の合同事業説明会を全国9都市にて開催します。建築事業者等を対象とし、背景や概要、各種手続きの説明をするとともに、質疑応答を受け付けます。

■開催地・日程

【金沢】6月22日(月) 【仙台】6月24日(水) 【広島】6月24日(水)

【徳島】6月29日(月) 【名古屋】6月30日(火) 【大阪】6月30日(火)

【福岡】7月3日(金) 【札幌】7月6日(月) 【東京】7月9日(木)

■時間:13:30-16:30

■参加費:無料

■JAS構造材利用拡大事業とは

建築事業者等に、低層の戸建て住宅を除く建築物(施主が国以外)において、構造部分にJAS構造材を利用することを通じて、設計、調達、施工時等におけるJAS構造材の利用に関する課題の抽出、改善策の提案などを行っていただきます。事業を実施するのに必要なJAS構造材等調達費用の一部を助成します。※令和2年度より集合住宅、地方公共団体が施主である建物も対象になりました。

■過剰木材在庫利用緊急対策事業とは
新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた輸出の停滞等により丸太・木材製品の在庫量増加等の影響の生じていることを受け、公共施設(構造材、内装材)や公共の場に設置される外構部等における木材の活用を支援します。

詳細・申込はこちら

CLTのコロナウイルスPCR検査所、ミヨシ産業が寄贈New

CLTを使用したドライブスルー方式のコロナウイルスPCR検査所を、㈱ミヨシ産業が鳥取県済生会境港総合病院に寄贈しました。検査所は、事前に工場で組み立て、現場では基礎に固定するだけのユニット工法で作られました。看護師の方からも好評で、病院より感謝状が贈呈されたということです。

詳細はこちら

助成制度情報:「公的助成制度一覧」更新New

「2020年度 CLT公的助成制度一覧」を更新しました。

公的助成制度ページよりご覧ください。

新型コロナウイルス関係 情報提供 ※6/11更新

新型コロナウイルス感染症関連の支援策等のご案内です。

 

①農水省 補正予算概要(農林水産物の輸出に関するソフト事業)

②雇用調整助成金の特例措置の更なる拡大について

③新型コロナウイルス感染症の発生により申告・納付が困難な場合における国税の取扱いについて

④GW向け外出自粛チラシ

⑤持続化給付金

⑥業種別支援策リーフレット

⑦木材産業事業者向けガイドライン

⑧熱中症予防行動

 

詳細はこちら:新型コロナウイルス関係 情報提供

CLT PARK HARUMI 営業再開のお知らせ(6/6~)

東京・晴海に設置した「CLT PARK HARUMI」および「CROSSING FOREST」について、新型コロナウィルスの感染症拡大防止のため、3月28日(土)から臨時休館とさせて頂いておりましたが、6月6日(土)より運営を再開致します。

運営再開にあたりまして、当施設では皆様に安心して施設をご利用頂くため、以下の衛生管理対策を実施しております。

・施設内の定期的な換気、消毒の実施

・従業員の検温・マスク着用の徹底

・ドアノブ等へ抗菌対応

・遊具への抗菌対応

・飲食スペースにおけるソーシャルディスタンスを保つための席配置

・本やクッション等、感染リスクのある共通ツールの撤去

・入場者数の制限


【お客様へのお願い事項】

・ご利用時のマスク着用

・入場前の手指消毒の実施(出入口に消毒液を設置しております。)

・周りの方と一定の距離を保つ「ソーシャルディスタンス」の実施

※運営状況に鑑み、施設入場者数を制限する場合がございます。

ご理解の程、よろしくお願い致します。

施設の詳細はこちら

次の5件へ >>

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る