新しい木造建築材

国の委託・補助事業成果一覧/技術データ集

大阪・関西万博でのCLT活用をサポート!「CLTを活用したパビリオン建築ガイド」

CLTは大版のパネルであり、炭素貯蔵効果やサステナビリティに優れた木質建材です。また、鉄やコンクリート等の異素材と適材適所に組み合わせて使えるデザイン性の高さも特長であり、2025年日本国際博覧会(以下、大阪・関西万博)のテーマ(いのち輝く未来社会のデザイン)とも高い親和性があります。

そこで当協会では、大阪・関西万博でのCLT活用を目指し、CLTの特性やデザイン性を分かりやすく説明するガイドブックを作成しました。ぜひご活用ください。

 

 「CLTを活用したパビリオン建築ガイド」 

  【日本語版】 見開き印刷用 

  【英語版】  見開き印刷用  ※印刷推奨設定:A4タテ・両面(長辺とじ)

 

◆大阪・関西万博に関するCLT相談窓口

 材料供給や設計・施工についてなど、お気軽にご相談ください。

 TEL:03-5825-4774(平日9~18時)

 お問合せフォーム:こちら

キーワード:

日本CLT協会とは...

CLTを建築構造材として使用できるようにすること、また、将来的にはCLTを用いた中層や大規模の建築を可能にすることを目的として、2012年1月に設立されました。2014年4月からは「一般社団法人」となり活動しています。
詳しくは→

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る