新しい木造建築材

 

CLT建築物の企画支援

CLTの普及に向けて、基本計画や設計実務などに関するお悩みに対し、専門家等の派遣やアドバイスにより、無料で解決をサポートいたします。
まずはヒアリングシート(支援申請書) のご提出をお願いいたします。

概要(2020/7/2)

相談受付

(一社)日本CLT協会(平日 9:00~18:00)

TEL:03-5825-4155 *支援専用番号です。その他のお問合せは代表番号にお願いします。

Fax:03-5825-4775
Mail:clt-shien(アット)clta.jp *アットを@に変換しご使用ください。

まず、下記の「ヒアリングシート」をご記入の上、メールにてお送り願います。

ヒアリングシート(支援申請書) :Word PDF

支援対象者

  • CLTで建築をお考えの方
  • CLTで公共建築を計画している行政の方
  • CLT建築の設計を依頼されている設計事務所の方 など

支援分野

  • 企画
  • 構造計算
  • 意匠設計
  • 防耐火設計
  • 各種性能 など

設計支援受付期間

第1期:2020年10月30日(金)まで

第2期:2020年12月25日(金)まで

*上記期間後もご相談は随時受け付けております。

*本事業は、令和二年度林野庁補助事業「中高層建築物を中心としたCLT等の木質建築部材の利用促進事業のうちCLT建築物等の設計者育成・技術的支援・資格制度の運用(技術的支援に係る提案)」の一環で実施しております。

日本CLT協会とは...

CLTを建築構造材として使用できるようにすること、また、将来的にはCLTを用いた中層や大規模の建築を可能にすることを目的として、2012年1月に設立されました。2014年4月からは「一般社団法人」となり活動しています。
詳しくは→

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る