日本建築学会 技術部門設計コンペのご紹介

日本建築学会 構造委員会が主催する設計コンペ「2016年度日本建築学会技術部門設計競技 木質材料・木質構造の可能性を最大限に引き出す建築 ――さらなる高層化、大規模化、環境配慮など、新たな展開」が開催されます。

木質材料、木質構造を最大に引き出す構造や建築システムの提案を求めるコンペとなっており、審査委員長は五十田博 京都大学教授です。

 

詳細はこちらの応募要領よりご確認いただけます。