新しい木造建築材

最新情報

CLT技術講習会(鹿児島)のご案内

鹿児島県が、木造建築関連技術者向けのCLT技術講習会を開催します。

※ ※ ※ ※ ※

鹿児島県では、木造建築の可能性を広げる最新の技術として注目されているCLTについて、活用の実例や今後の展望を紹介し、設計手法を習得するための講習会を開催いたします。主に意匠設計を行う方の受講を想定していますが、どなたでも受講できます。

講習会は会場講習に加えて、WEB講習(Live及び録画配信)を行いますので、この機会に是非、いずれかの方法で受講ください。

 

会場講習:令和3年2月4日(木) 鹿児島市国際交流センター 多目的ホール

     13:30~16:30

WEB講習:Live配信(Zoom) 令和3年2月4日(木)13:30~16:30

      録画配信(YouTube)令和3年2月4日(木)17:00~3月4日(木)17:00

講   師:稲田 達夫 (超高層ビルに木材を使用する研究会会長)

      前原 慎之助(山佐木材株式会社)

講義の内容:CLTを活用した建築事例における工期短縮、コスト削減の実績

      CLTハイブリット構法 鉄骨造の床・壁の木質化について

受講料:無料

※業務委託先:鹿児島県木造住宅推進協議会事務局((公財)鹿児島県住宅・建築総合センター)

 

詳細・申込はこちら:https://kjc.or.jp/archives/6534

一覧に戻る

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る