新しい木造建築材

最新情報

物件の募集が始まりました(JAS構造材個別実証支援事業)

非住宅物件のJAS構造材にCLTを使用すると、1m3あたり15万円(最大1500万円)の調達補助が出る、JAS構造材個別実証支援事業の公募が始まりました。

(公募期間5/30~10/31)

 

※本件の応募に先立ち、「JAS構造材活用宣言」を行う必要があります。

  (あわせて下記リンク先にてご確認をお願いいたします)

 

詳しくはこちら(全国木材組合連合会様HP)

一覧に戻る

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る