イベント案内

CLT大臣認定制度の有資格者のための追加仕様講習会

日本CLT協会では、これまでに取得した外壁の防火構造および界壁の遮音構造の大臣認定をお使いいただくための講習会を開催してまいりました。今年度からは、これに外壁、間仕切壁、床の2時間耐火構造の大臣認定が追加されます。CLTを使用した中高層・大規模建築物等の設計・工事管理および施工(検査)に携わる、既にCLT大臣認定制度の資格を取得されている方(CLT大臣認定有資格者)を対象とした講習会となりますので、ご案内申し上げます。

なお、耐火構造大臣認定の追加講習のみとなり、登録期限の延長はいたしません。修了考査を受ける必要はなく、登録証は再発行いたしませんので、そのままお使いいただけます。

 

※当日ははじめて受講される方を対象とした講習会がすでに始まっており、CLT大臣認定有資格者の方の受付時間は15:00~15:20となります。恐れ入りますが、15:00までは入場することができず、早く会場にお越しになった方がお待ちいただくスペースも、会場の都合上ございません。

 

 →CLT大臣認定制度の運用規準.PDF

 →お申し込みはこちら(受付終了)

  1. 日時
  2. 2019年9月20日(金) 15:20-17:40(開場 15:00~)

    (申込締切:9月17日(火)、定員に達し次第受付を締め切ります)

  3. 場所
  4. 共和会館4階

    住所:東京都台東区柳橋1-2-10  地図はこちら

    電話:03-3862-8301

  5. プログラム
  6. 15:20 防耐火基礎講習

    15:50 耐火構造

    16:50 終了

  7. 費用
  8. 会員4,000円(WG参加者2,000円)、一般(非会員)8,000円

     

    ※すべて税込み価格。

  9. 定員
  10. 120名

  11. 持ち物
  12. 認定管理技術者(認定管理者または認定検査員)の登録証

  13. 主催
  14. (一社)日本CLT協会

↑ページ上部へ戻る