イベント案内

10/26 CLTフォーラム 2017

日本CLT協会では、CLT建築推進協議会、日本建築家協会と共催で「CLTフォーラム 2017」を開催します。

イギリスより、CLTを使った数々の建築で世界の木造建築界をリードするアンドリューワウ氏、アメリカより、現在建設中の8階建て木造コンドミニアムの設計に携わったクリスティン・スラヴィン氏、日本からは、既にいくつものCLTを使った建築実績のある武松幸治氏をお迎えし、講演とディスカッションをしていただきます。入場は無料、またとないプログラムですのでどうぞご参加ください。

 

日時:2017年10月26日(木)13:30-17:00

場所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター( 東京都新宿区市谷八幡町8 ※JR市ヶ谷駅より徒歩2分)

定員:350名

 

<プログラム>

13:30  (開会)

13:35~14:20  (講演)アンドリュー・ワウ(Waugh Thistleton Architects ディレクター)

14:20~15:05  (講演)クリスティン・スラヴィン(PATH Architecture  アソシエイト)

15:05~15:20  (休憩)

15:20~16:05  (講演)  武松 幸治(E.P.A 環境変換装置建築研究所 主宰)

16:05~17:00  (ディスカッション/質疑応答)司会:小見山陽介(エムロード環境造形研究所)

         登壇者:アンドリュー・ワウ/クリスティン・スラヴィン/武松 幸治

 

 → お申込フォームはこちら

 → 概要PDFはこちら

↑ページ上部へ戻る