新しい木造建築材

国の委託・補助事業成果一覧/技術データ集

CLT視察ツアー in スウェーデン 2018

「CLT視察ツアー 2018 in スウェーデン」報告書

「CLT視察ツアー 2018 in スウェーデン」を2018年6月9日~17日に実施しました。

スウェーデンの木材産業は、豊かな森林資源を背景に、自動車産業などと並び主要な産業と位置付けられています。また新築集合住宅の木造化がめざましく、今後数年以内にCLT工場が複数新設される動きもあります。さらに地方行政が都市の木造化を推進している例も特徴的です。コーディネーターは、CLTを含む木造建築のエキスパートで現地事情にも詳しい、チャルマーズ工科大学(スウェーデン)に籍を置く後藤豊氏につとめていただきました。

 

関連:CLT視察ツアー in UK 2017

   CLT視察ツアー in ヨーロッパ 2016

   CLT視察ツアー in ヨーロッパ 2015

日本CLT協会とは...

CLTを建築構造材として使用できるようにすること、また、将来的にはCLTを用いた中層や大規模の建築を可能にすることを目的として、2012年1月に設立されました。2014年4月からは「一般社団法人」となり活動しています。
詳しくは→

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る