新しい木造建築材

国の委託・補助事業成果一覧/技術データ集

CLT普及促進

■2015(H27)年度 林野庁 委託事業

 ・CLT等新たな製品・技術開発・普及事業のうち CLT普及促進

 

報告書ダウンロードはこちら

 

 

本事業は、前年度実施した「CLT普及戦略の作成」を引き継ぎ、これまでに得られたCLTの強度や性能等に関する知見を踏まえ、CLTの利用拡大に向けた普及方針を検討することを目的としました。

 

(目次)

  第1章 事業の目的と概要

  第2章 国内に於けるCLT活用事例調査

      2.1 CLTを使って建てられた建築物の一覧

      2.2 国内に於けるCLT活用事例調査

  第3章 工数及びBIM調査

  第4章 オリパラ施設利用のための試算及び試設計

      4.1 選手村の宿泊施設の間仕切としてのCLT活用提案

      4.2 新国立競技場における国産材CLTの活用の提案

  第5章 普及方策の検討

      5.1 意匠設計者に対するヒアリング

      5.2 CLT普及のためのパンフレット作成

 

 

*本事業は(公財)日本住宅・木材技術センター様と共同で行いました。

 

キーワード:

日本CLT協会とは...

CLTを建築構造材として使用できるようにすること、また、将来的にはCLTを用いた中層や大規模の建築を可能にすることを目的として、2012年1月に設立されました。2014年4月からは「一般社団法人」となり活動しています。
詳しくは→

←HOME-日本CLT協会|CLT(Cross Laminated Timber)

↑ページ上部へ戻る